SnowMAP

GEAR  ギア

Snow Gear Collection 2019 F&W POC ヘルメット「OBEX SPIN & PURE」ゴーグル「ORB CLARITY & OPSIN CLARITY」

2019-10-23 (水) 17:32

日本人に合いやすいヘルメットに機能、デザインの異なる2モデル
ハイコントラストレンズ「CLARITY」搭載のゴーグルもバリエーション豊かに

 シンプルながらも個性的なフォルム、デザインが他ブランドと一線を画し、独自の衝撃緩和システム「SPIN」やハイコントラストレンズ「CLARITY」など、オリジナリティ溢れるブランドとして人気の「POC」。
 その「POC」が昨年リリースしたヘルメットが「OBEX SPIN」。一般的に欧米人と比較してハチが張っていると言われる日本人の頭では、どんなに気に入ったデザインや高機能のヘルメットであっても、サイズ感が合わなければ使えないということになってしまう。この「OBEX SPIN」は完全にアジアンフィットモデルというわけではないが、アジア市場におけるニーズを考慮して設計、デザインされ、これまでサイズ感の問題で他ブランドのアジアンフィットモデルを選ばざるを得なかったユーザーに対しても「POC」という選択肢を広げることに成功した。


「OBEX PURE」価格:¥20,000+税 カラー:全7色 サイズ:XS-S,M-L,XL-XXL

 そして今シーズン、「OBEX SPIN」のサイズ感はそのままに、よりシンプルなデザインの「OBEX PURE」が登場。「OBEX PURE」では「POC」独自の衝撃緩和システム「SPIN」は採用されていない。これもいたずらにハイスペックなモデルを提供するということよりも、幅広くゲレンデユースまでを対象とすることで、価格の点についても¥20,000+税と抑えることができ、ゲレンデユースまで幅広くリーチできるようになっている。もちろん、ヘルメット自体の安全基準は元々高い次元にあるので、「SPIN」を採用しなくても、その安全性は確保されている。そして、これまでもシンプルなデザインが印象的な「POC」であったが、「OBEX PURE」はさらに洗練されたデザインとなっている。そのためスタイルやウェアとの相性も幅広く、さまざまな志向のスキーヤーにとって手にしやすいモデルといっていいだろう。


「ORB CLARITY」価格:¥32,000+税 カラー:全3色 スペアレンズ:¥16,000+税

 そして、ゴーグルにおいても「POC」では、さらに選択肢の幅を広げている。「POC」ゴーグルのフラッグシップ「FOVEA CLARITY」は今シーズンも健在だが今回、注目したいのは「ORB CLARITY」と「OPSIN CLARITY」の2モデル。「ORB CLARITY」は「POC」ゴーグルの中で最大の視野を有するモデル「ORB」に「CLARITY」レンズが搭載されたモデルだ。これまでの最大級の視野の確保に加えて、ハイコントラストレンズによるクリアな視界がよりダイナミックな滑りへと導いてくれるのではないだろうか。そして球面レンズタイプの「ORB CLARITY」と相対する位置づけとして平面レンズタイプの「OSPIN CLARITY」にも注目したい。クラシカルでシンプルなデザインの「OSPIN CLARITY」は平面レンズを採用しているため、球面タイプよりも歪みのないフラットな視界を確保してくれる。そしてこの歪みのないレンズに加えて「OPSIN CLARITY」もハイコントラスト「CLARITY」を装備しているので、さらにクリアな見え方を感じることができるだろう。


「OPSIN CLARITY」価格:¥20,000+税 カラー:全4色 スペアレンズ:¥10,000+税

 ビッグフレームで視野の広い球面レンズの「ORB CLARITY」か。シンプルなデザインでフラットな平面レンズの「OPSIN CLARITY」か。どちらをチョイスするかは“好み”や“感覚”で選んでも間違いはないだろう。単純に好きなデザイン、ヘルメットとの相性や、球面 or 平面レンズでそれぞれの見えやすさといったところだろうか。また、「ORB CLARTY」「OPSIN CLARITY」ともに、幅広い天候時にも対応する汎用性の高いレンズが標準装備されている。くわえて、別売りのスペアレンズとして晴天時に特化したもの。そして曇天、降雪時に特化したもの、標準装備のものと、合わせて3タイプのレンズにてあらゆる天候に対応可能だ。このことにより、その見えやすさ、クリアな視界といったところは約束されていると言ってもいいかもしれない。
 安全は第一条件としてシンプルで様々なスタイルにも合わせやすいヘルメット。そしてタイプの異なるゴーグルと、ラインナップの広がりで今シーズンも「POC」は見逃せないブランドとなりそうだ。
 
POCはコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ