SnowMAP

VIDEO  ビデオ

丸山貴雄が教えるパウダースノーの滑り方(1)

2019-01-15 (火) 20:20

 

内足をうまく使ってパウダーのコツをつかんでみよう!

 全日本スキー技術選手権大会にて優勝5回の実績をほこり、現在、BS12トゥエルビで放送中の「SKI TV2」でメインナビゲーターをつとめる、ナショナルデモンストレーター・丸山貴雄がパウダースノーを滑るコツをレクチャーします。
 まずは、歩くところから。前にスキーを滑らせトップを上げると、スキーが雪の中から出てきて、簡単に進むことができます。そのまま歩いた状態でターンをしてみましょう。ターンの内側のスキーを持ちあげることで、スムーズにターンを行えます。
 次は実際に斜面を滑ってみましょう。まずは整地から。プルークの状態で上述と同様にターンの内側のスキーを持ち上げてターンをしてみましょう。そうすることで、実際の斜面における動きの要領をつかむことができます。最後に実際のパウダーで滑ってみましょう。パラレルの状態でも、内側のスキーのトップを持ち上げるイメージで滑ってみましょう。
 きれいに圧雪されたゲレンデでカービングターンを刻むのはもちろん楽しいですが、新雪が降り積もったときは、せっかくのパウダースノーです。苦手意識をもつことなく、思い切り楽しみましょう

SKI TV2はコチラから

SUBARU ONLINE SHOP

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ