SnowMAP

VIDEO  ビデオ

2019FISアルペン世界選手権

2019-02-14 (木) 10:47

 

日本勢は女子GS安藤麻から開幕
けがの湯浅直樹は出場を断念

現在、スウェーデン・オーレにて開催されている「2019FISアルペン世界選手権」。日本アルペンチームからは2/15(金)午前0:00~(NHK BS1にて放送予定)女子GSにて安藤麻(東洋大学)からスタートする。続いて2/16(土)午前0:00~、男子GSの石井智也(ゴールドウインSC)、2/17(日)午前0:00~、女子SLの向川桜子(秋田ゼロックス)と続く。
12月の全日本選手権で優勝を果たし、ナショナルチームへと復活した湯浅直樹(シーハイルアカデミー)はワールドカップ復帰戦となったウェンゲンでのレースで肉離れを負っていた。その後、キッツビューエル、シュラドミングと出場をパスし、今回の世界選手権に照準を絞りリハビリを行ってきたが、回復状況が芳しくなく、出場を断念するに至った。今後はファーイーストカップでの復帰を目指し、引き続き、リハビリに努めるという。
世界選手権はオリンピックと同様に一発勝負の大会となる。まずは日本女子チームのエース安藤麻に期待したい。ワールドカップ開幕戦のゼルデンでは2年連続して2本目に進出なるなど、実績も充分に重ねている。全日本選手権同様に、ここ一発での勝負強さに期待したい。
アルペン4種目はいずれもNHK BS1で午前0:00~放送を予定している。他競技も開催中なので、テレビ観戦にて楽しまれてみてはいかがだろうか。

NHK BS1 世界選手権放送スケジュールはコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ