SnowMAP

VIDEO  ビデオ

武田竜が教えるカービングターンレッスン 強いカービングは捉えからの捻りこみ ドリル3

2021-01-15 (金) 16:59

 
 アルペンレーサーとしてワールドカップにも出場し、その後、技術選へと舞台をうつし2019年には念願の総合優勝をはたした武田竜がカービングターンをレッスン。
 最終回となる今回のレッスンでは、膝に手を当てて滑るベーシックトレーニングです。膝に手をあて、その手で膝をフォールライン方向に向けてスキーのエッジを立てていきます。上半身は真正面を向き、できるだけ動かないようにしましょう。腰の位置は中間ポジションで変えないようにして、膝の返しでスキーを入れかえて捻じりこんでいきます。注意点としては、スキーと体の距離を離さないようにします。横の体重移動と膝の返しによって足首が動かない状態をつくり、スキーの上に乗り続け、外スキーの内旋、内スキーの外旋、両方を使いつづけながらエッジの上に乗り、捻じりこみながら滑ってみましょう。

Vol.1導入編はコチラから
Vol.2ドリル1はコチラから
Vol.3ドリル2はコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ