SnowMAP

GEAR  ギア

ISG石井スポーツ 「カスタムフェア2019」

2018-06-13 (水) 14:58

国内最大規模を誇るニューモデル予約販売会
6/14(木)~6/17(日)東京会場が明日からスタート!

日本最大級のスキー専門店「石井スポーツグループ」が開催するニューモデル予約販売会「カスタムフェア2019」が今年もスタートしている。先週末の札幌会場は早くも多くの来場者で賑わった。今年で40年目という節目を迎えるカスタムフェア。会場では多くのゲストスキーヤーが訪れ、直接、ニューモデルのインプレッションを聞いてみたりと、ギア選びの相談ができる絶好の機会だ。また、それぞれの会場にてトップスキーヤーのトークショーや、様々なイベントが行われているので、すでにニューモデル予約販売会の域を超えている国内では最大規模のスキーイベントだ。

「カスタムフェア」最大規模をほこる東京会場がいよいよ明日6/14(木)~6/17(日)まで開催される。4日間にわたる開催日程からその規模の大きさは窺い知れるが、トークイベントも充実。初日6/15(金)では児玉毅、山木匡浩、佐々木明といったバックカントリーシーンで活躍するライダーたちが集まってのトークライブや、吉岡大輔、丸山貴雄、柏木義之といったデモンストレーターが集まり、技術選について熱く語られるという。
また馴染みがまだないかもしれないが、「SKIMO」(Ski Mountaineering)、山岳スキーレースのイベントも予定されている。すでにヨーロッパでは冬のメジャースポーツのひとつとして、多くの国際大会も開催されている競技。北京オリンピックでは公開種目として開催を予定されている。国内でも近年では白馬・八方尾根で「白馬バーティカル」として大会も行われ、着実に人気の広がりをみせている。この競技の興味深いところは、スキー界だけでなく、トレイルランニングからの参入も多く、滑るのがうまいだけでは勝つことはできない。軽量に特化したギアを駆使し、登って、滑って、雪山でのすべてが盛り込まれた新しいスポーツ。イベントにはプロ山岳アスリートの小川壮太、平田伸也が来場予定。これまで体験したことがないであろうその世界観をぜひ、感じてほしい。
6/16(土)にはKEI SKI、FISCHER、ELAN、ATOMIC、HEAD、VÖLKL、SALOMON、OGASAKA、ROSSIGNOL、NORDICA、BLIZZARDといったブランドのニューモデルを選手たちが詳しく解説。
そして、6/17(日)には木村公宣、佐々木明が平昌オリンピックを戦った選手たちと振り返るトークイベントも予定。このトークイベントには平昌パラリンピックでメダルを獲得した森井大輝、村岡桃佳の両選手も来場予定。直にメダルを目にするチャンスとなりそうだ。

気になるブランド、ニューモデルはカスタムフェアカタログ「SIEGER」を会場にて手に取り、実際に各ブースにて試してもらいたい。

トークイベントのスケジュール詳細はコチラから
ISG石井スポーツ「カスタムフェア」特設サイトはコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ