SnowMAP

REPORT/COLUMN  レポート/コラム

フェロースキー2018-19シーズン トップスキーヤープロデュース ヨーロッパ&カナダキャンプ

2018-06-12 (火) 18:55

ヨーロッパ&カナダ 今年はいち早くシーズンインを迎えよう!

 海外スキーのパイオニア、フェロースキーが来シーズンも日本がまだ、シーズンに入る前の10月末から12月上旬にかけてのキャンプツアーを今年も開催する。

丸山貴雄inオーストリア・スチューバイタイール8日間
日程:2018年10/28(日)~11/4(日)
松沢寿・松沢聖佳inオーストリア・スチューバイタイール8日間
日程:2018年10/28(日)~11/4(日)
中田良子inオーストリア・スチューバイタイール9日間
日程:2018年11/3(土)~11/11(日)
渡辺一樹inカナダ・カナディアンロッキー8日間
日程:2018年11/18(日)~11/25(日)
カナダ・ウィスラー8日間
日程;2018年11/25(日)~12/2(日)

 このツアーでは、日本を代表するプロスキーヤーたちがそれぞれのツアーをプロデュースし、海外でのスキーを楽しみつつ、レッスンも行われる贅沢な内容となっている。気になるのはスキーヤーのラインナップだが、渡辺一樹、丸山貴雄、松沢寿・松沢聖佳、中田良子といった豪華な布陣だ。場所はそれぞれ、オーストリア・スチューバイタイール(丸山、松沢、中田)、カナダ・カナディアンロッキー、ウィスラー(渡辺)と世界を代表するスキーリゾートだ。ウィスラーといったウィンターリゾートの聖地に加え、スキー王国オーストリアのスチューバイタイールといったところが、プロスキーヤープロデュースらしさといったところか。
 オーストリア・チロル地方を代表する氷河ゲレンデを有するスチューバイタールはアルペンワールドカップの開幕戦後、各国のナショナルチームがこぞってトレーニングに訪れるエリア。ツアー中もワールドカップレーサーのトレーニングを間近で見るチャンスが訪れるかもしれない。スキー場トップは標高3,200m。そこからバリエーション豊かな様々な斜面、コースはシーズンインのキャンプにはこれ以上の環境はないだろう。
 ヨーロッパ、北米のスノーリゾートを思う存分満喫し、そしてスキー場ではプロスキーヤーとともにレベルアップを目指す。ここで過ごす時間は贅沢で濃密な時間となるだろう。
ツアー詳細(各日程、料金等)は下記、フェロースキーのHPから確認してもらいたい。
日本でシーズンインを迎えた頃、すでにトップコンディションでさらにレベルアップした姿を見せつけるチャンスかもしれない。

ツアー詳細、フェロースキーHPはコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ