SnowMAP

REPORT/COLUMN  レポート/コラム

SAJ FISアルペンワールドカップ 12月開催3レース出場選手発表

2019-12-13 (金) 19:08

全日本選手権、そして男子チームは苗場WC出場をかけた戦い

SAJ(全日本スキー連盟)が2019年12月開催のFISアルペンワールドカップに出場する日本人選手を発表。

12/14(土)ヴァル・ディゼール(フランス)/男子スラローム
小山陽平(日本体育大学)
成田秀将(カワサキフィールドSC)
大越龍之介(東急リゾートサービス)

12/15(日)サンモリッツ(スイス)/女子パラレルスラローム
安藤麻(日清医療食品)
前田知沙樹(松本大学)

12/17(火)クーシュベル(フランス)/女子ジャイアントスラローム
安藤麻(日清医療食品)

男子は2月の「にいがた湯沢苗場大会」への出場するためのポイント獲得。そして、同大会への出場権をかけた「全日本選手権」へと続く、緊張感高まる戦いになりそうだ。女子も2戦連続してスラロームで2本目に進出し、キリントンでは18位フィニッシュと好調の安藤麻がどこまで見せてくれるのか。男女それぞれ楽しみの多いレースになりそうだ。

映像は11/23-24に行われたフィンランド・レヴィでのレース後インタビュー
 

 

 
SAJはコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ