SnowMAP

GEAR  ギア

Snow Gear Collction 2020 vol.1 GIRO「CONTOUR」&「GRID MIPS」

2020-07-17 (金) 16:17


 

肉眼と同等レベル、かつてないほどの視野を確保
超軽量&高機能ヘルメットはゲレンデからバックカントリーまで雪山でのマストアイテム

 他ブランドに先駆けて、さまざまな最先端技術を投入し、ヘルメット&ゴーグルのリーディングブランドとして確固たる地位を築いている「GIRO」。近年ではゴーグルの新しいスタンダードになりつつあるハイコントラストレンズの「VIVID」を発表。そのクリアな視界はあらゆるジャンルのスキーヤーにとって、もうワンランク上への滑りへと引き上げてくれている。


「CONTOUR」価格:¥37,000+税 カラー:全11色
*曇天用スペアレンズ付き

 その「GIRO」ゴーグルのニューモデルとして登場するのが「CONTOUR」。「VIVID」レンズは全モデルに標準装備は当たり前だが、いちばんの特徴はかつてないほど広い視野だという。
 この数年、各ブランドが広い視界というテーマに、こぞってリリースしてきたビッグフレームによるモデル。一般的にゴーグルのフレームが大きいほど、視野も広くなると思われているが、これは誤解だという。視野の広さはフレームのサイズではなく、フレームとレンズの形状によって制限されているとのこと。「GIRO」では近年のビッグフレーム化に対して本当の“視野の広さ”にアプローチ。そして、見た目においても球面レンズのビッグフレームを“金魚鉢”と表現し、全体的なシルエットを壊してしまっていると判断。美しいシルエットを保ちながら、最大限の視野を確保するためのさまざまなテストの結果「Expanded View +(EXV+)」テクノロジーという答えにたどり着いた。すでに「EXV」というテクノロジーは投入されていたが、「EXV+」はその“セミ球面”レンズという独特のフォルムにより、落ち着いたシルエットをキープしたまま、「EXV」を超える視野を実現。この技術が投入されたモデルが「CONTOUR」だ。
 「VIVID」レンズによるクリアな視界と、「EXV+」による肉眼と同等レベルでの広い視野を兼ね備えた「CONTOUR」。もちろん、晴天時、曇天時にでも対応できるようにスペアレンズも標準装備され、マグネットによる素早いレンズ交換システムによって、あらゆる天候においても“クリア”で“広い”視界を約束してくれるはずだ。


ヘルメット内の衝撃級素材にスライドするシステムが内蔵された「MIPS SPHERICAL」。衝撃時にこの2層に分かれた衝撃吸収素材がスライドし、頭部への衝撃を軽減させる

 そして、ゴーグルと同様にハイスペックなヘルメットも登場する。それが「GRID MIPS」。モデル名からもわかるように、すでにヘルメットのスタンダードになりつつある「MIPS」が搭載されている。転倒などの衝撃時にヘルメット内で頭との間をスライドさせ、脳への衝撃を減少してくれる「MIPS」テクノロジー。「GRID MIPS」では、その最高峰「MIPS SPHERICAL」が搭載されている。通常の「MIPS」はヘルメットの内側にスライドするプレートが装着されているが、進化系ともいわれる「MIPS SPHERICAL」はヘルメット内部の衝撃吸収素材自体に、スライドするシステムそのものが組み込まれている。このため、従来よりも大幅に頭部へのダメージを減少させてくれる。衝撃時に1000分の2秒で10~15mm動く「MIPS SPHERICAL」。わずかに感じるかもしれないが、安全面からすると大きな進化といえるだろう。


「GRID MIPS」価格:¥45,000+税 カラー:全6色 サイズ:M(55.5-59cm)、L(59-62.5cm)
*Matte BlackのみS(52-55.5cm)サイズあり

また、「GRID MIPS」の注目すべき点はなんといってもその“軽さ”だろう。首まわりまでしっかりと包み込まれるようなPOLARTEC®のインナーは抜群の保温性と速乾性にすぐれ、雪の侵入もしっかりと防ぎ、1日中かぶりっぱなしでもストレスを感じることない。これはゲレンデのみなならず、ハイクアップを必要とするバックカントリーではさらにその恩恵を感じることができるのではないか。ハイクアップ時にはヘルメットを外すということもあるが「GRID MIPS」ならばかぶりっぱなしで問題ないだろう。もちろん、ベンチレーションも完備されているので、シンプルな動作での温度調整と快適性は約束されている。また、グローブをしたままでも簡単に開閉できるバックルはマグネットタイプなので、激しいライディングを繰り返した後でもゆるんだりすることがない。安全面、快適性など、これだけの高機能が搭載されながらも驚くほどの軽量モデルに仕上げてくるあたりは、やはりリーディングブランド「GIRO」たるゆえんか。
 落ち着いたシルエットながらも、かつてないほどの広い視野を提供してくれる「CONTOUR」ゴーグル。そして最高峰の安全とストレスフリーの軽量感「GRID MIPS」ヘルメット。これならば、いつもよりアクティブにスキーを楽しめることだろう。

GIROはコチラから
 

 

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ