SnowMAP

VIDEO  ビデオ

吉岡大輔が教えるショートターンレッスン 目指せ!!スピード感があるショートターン バリエーション3

2021-01-06 (水) 18:11

 
 アルペンレーサーとしてワールドカップ、トリノオリンピックに出場。その後、技術選でも3度の優勝をほこる吉岡大輔のショートターンレッスン。
 今回のレッスンではバリエーションのトレーニング3を紹介します。このトレーニングは体の傾ける動きを大きく使い、ターン内側の手の甲を雪面に擦りながら滑っていきます。難しい技術とは思いますので、バーンや雪質も選びながらチャレンジしてみてください。その場でしゃがみこむような動きにならないように、あくまで体が左右に動きながら傾け、その傾きが角づけの動きにつながることをイメージしながら滑ってみてください。注意点としては、体の傾ける動きがでて、内側の手の甲がするというのが、このトレーニングでは大切なポイントになります。しゃがみこんでしまったり、上半身が前にかぶることで手を雪面につくという動きになってしまうこともありますが、あくまで横から見たときのベースとなるポジションは崩さないようにしてください。体が横に動いて、雪面と内側の手が近づいていく。この角度がつくことで、ターン前半の角づけが始まります。そういった動きがイメージしてください。
 今回のレッスンは以上となります。トレーニングのバリエーションも3つ紹介しましたが、ロングターンを徐々に小さくしていくような組み立てでトライしてみてください。

Vol.1導入編はコチラから
Vol.2バリエショントレーニング1はコチラから
Vol.3バリエショントレーニング2はコチラから

SUBARU ONLINE SHOP STJレンテック

FOLLOW ME

  • facebook

AD Sponsors

ページトップ